三池派のふるさとで刀剣の魅力に触れるイベント「かたなたび -刀とめぐる大牟田-」開催!

平安時代後期の刀匠「三池典太光世」に始まる「三池派」と呼ばれる刀工たちが活躍した大牟田の地で、待望の刀剣イベントが開催されます。

大牟田市公式観光サイトによると、重要刀剣である古刀「脇差 銘『光世』」に加え、「2023年度 現代刀職展」で薫山賞を受賞した國天刀匠をはじめとする、四郎國光一門の作品などの刀剣展示のほか、刀匠・美術刀剣研磨師らによる「ギャラリートーク」、刀が生まれる瞬間を見られる「刀鍛冶公開鍛錬」など様々な催しが行われます。

この機会に刀のまち大牟田を巡って刀剣の世界に浸ってみませんか?

スポンサーリンク

各イベントについて

①刀剣展示
■会場 三池カルタ・歴史資料館 福岡県大牟田市宝坂町2-2-3
■展示期間 令和6年1月16日(火)~31日(水)10:00~17:00
展示刀剣:重要刀剣 脇差 銘「光世」(鎌倉時代)
     四郎國光による現代刀3振(いずれも受賞作)

②刀剣展示
■会場 三池地区公民館 福岡県大牟田市三池629-2
■展示期間 令和6年1月13日(土)~31日(水)9:00~17:00
展示刀剣:脇差 銘「典太作」(室町時代前期)
     刀 銘「三池典太正国作」(室町時代後期)

③ギャラリートーク
■会場 三池カルタ・歴史資料館 福岡県大牟田市宝坂町2-2-3
■開催日時 令和6年1月20日(土)10:30~11:30、13:30~14:30、15:00~16:00
四郎國光一門を迎えて、ざっくばらんに語る”日本刀・あれこれ。”初心者も楽しめる内容です。
登壇者/四郎國光一門(刀匠・美術刀剣研磨師)
    山田元樹氏(日本美術刀剣保存協会会員・歴史専門家)

④刀剣講座
三池典太光世や刀剣をテーマにした歴史講座。ライブ配信もあります。
■会場 カルタックスおおむた 3階集会室 福岡県大牟田市宝坂町2-2-3
■開催日時 令和6年1月21日(日)14:00~15:00
■定員 30名(先着)
■ライブ配信視聴URL:https://www.youtube.com/watch?v=elR-e5DTkfU

⑤刀鍛冶公開鍛錬
四郎國光一門による刀の鍛錬を見学できる貴重な機会。激しく舞い上がる炎と火の粉、槌の音、鋼から刀が生まれゆく様は圧巻です。
■会場 四郎國光鍛錬場(福岡県大牟田市倉永451-2)
■開催日時 令和6年1月28日(日)13:00~15:00(12:30受付開始)
■入場料 500円
■定員 150名
■お申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe_ZroEP7GgdZj98jpFxsPEiWBKxWuBq2fxw6Ay-mx1szkrCw/viewform
※事前予約制です。
※いす席(80席)と立ち見席をご用意しています。いす席は先着順となります。
※鍛錬場へは公共の交通機関をご利用ください。
<西鉄電車>天神大牟田線 倉永駅から徒歩約6分
<西鉄バス>バス停「吉野入口」から徒歩約15分

※記事内の情報は、2024年1月13日時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事