沖縄そば 北谷亭(ちゃたんてい) 久留米で本格的な沖縄そばが味わえるんです!

昨年12月10日、久留米市安武町にオープンした『沖縄そば 北谷亭(ちゃたんてい)』

 

こちらのお店は、ゆめタウン久留米にある‟ゆずり葉”や‟キャトルセゾン旬”などを手がける「ベストアメニティ(株)」が運営しており、本格的なソーキそばや沖縄そばなどを味わうことができます。

 

先日、やっと訪れることができましたので食レポします!

スポンサーリンク

店の外観と駐車場

店は県道23号線(柳川県道)沿いにあり、久留米方面から見ると北谷亭の大きな看板があります。
北谷亭

柳川方面から見るとX-mobile(エックスモバイル)の看板ですのでご注意ください。

 

店の場所を地図で見るとこちら↓

なお、「沖縄そば 北谷亭」と「エックスモバイル久留米安武店」は同じ建物内にあります。

駐車場は店舗敷地内にあり、16台ほど停めることができます(無料)。

店内

それではいざ入店!

入って正面は、エックスモバイルのカウンターがあり、左側に「沖縄そば 北谷亭」があります。

 

店内には、4人掛けテーブルが3つと2人掛けテーブル5つあります。

スポンサーリンク

メニュー

メニューのご紹介です。

沖縄そば北谷亭

・ミックスそば 950円(特盛)1250円(小)850円《ソーキ•三枚肉•なんこつ3種類全部楽しめる欲張りそば!》
・ソーキそば 850円(小)750円
・三枚肉そば 850円(小)750円
・なんこつそば 850円(小)750円
・てんこ盛り野菜そば 700円(小)600円
・沖縄そば 550円(小)450円《そばとネギのみ》
・じゅーしーセット +100円 《お好みの沖縄そばにプラス100円でじゅーしーが付きます》
・一六雑穀じゅーしー  200円
・一六雑穀ピリ辛じゅーしー  200円
・三枚肉のっけ丼《スープ付》850円
○ドリンクメニュー
・オリオンビール 500円
・瓶ビール 500円
・沖縄シークワーサーのクラフトチューハイ 400円
・菊の露VIP 500円《水割り/お湯割/ソーダ割》
・とんでんなか22度 400円《ロック/水割り/お湯割/ソーダ割》
・ノンアルコールビール 400円
・オレンジジュース 300円
・ペプシコーラ 300円
・炭酸水 160円
・元祖さんぴん茶 172円
・素材活力 ゴーヤ茶 151円
・沖縄バヤリースグァバ 213円
・沖縄バヤリースマンゴー 213円
・シークワーサー 213円
・パインアップル 210円

てんこ盛り野菜そばも気になるところですが、スタッフおすすめ!!でもあるミックスそば(950円)とプラス100円でじゅーしーが付く、じゅーしーセットを注文。

 

一六雑穀じゅーしー と、一六雑穀ピリ辛じゅーしーの2種類から選べましたので、プレーンの一六雑穀じゅーしーをチョイスしました。

卓上調味料

ラーメンやうどん店と違い、卓上調味料には見たことのない調味料が並んでいます。個人的には、青唐辛子を味変に使ったら美味しかったです。

左から、一味唐辛子・辛旨こーれぐす・青唐辛子・おかか・紅生姜

ミックスそばと一六雑穀じゅーしー!

ほどなくしてミックスそばと、一六雑穀じゅーしーが運ばれてきました。

アップです↓ 美味しそう^ ^

ミックスそばは、ソーキ・三枚肉・なんこつの3種類が楽しめる欲張りそばとなっています!

 

まずは、スープを一口.....熱々のスープかと思いきや、まさかのぬるっ.....

 

本場沖縄のソーキそばは、とんこつとかつお出汁を使っていることが多いようですが、こちらのスープでは「八宝だし」のカツオ出汁がベースになっており、あっさりしたスープに仕上げられています。

スープには八宝だしを使用
そばに使われている出汁には、かつおだしを基本とした八種類の国内産原料を使用した「八宝だし」を使用し、うまみや深みを出しています。化学調味料を一切使用していませんので、最後の1滴まで飲み干していただけるスープです。

それでは、なんこつを食べてみます。醤油味が強く感じ、なんこつ部分を食べても噛み切れるほどでした。ちなみになんこつは3つ入っています。

次は、甘辛く味付けた豚の角煮をスライスした「三枚肉」。優しい味付けで、三枚肉も3つ入っています。

最後は、豚肉のスペアリブの部位である「ソーキ」。甘辛い味付けで、ソーキは1つのみ入っていました。

3種類の肉の味が全て違うため、お肉を食べてスープをすすると全て違う味が楽しめます。個人的には、三枚肉が1番好みでした。

 

沖縄そばの麺はきしめんのような平らな麺が使われています。

その麺をズズッとひと口すすると「ん? ぼそぼそしてる?」。これは麺がのびているのか(・・?) たまたまなのか分かりませんが.....コシが全くない。

 

気を取り直して一六雑穀じゅーしーを食べます。優しい味付けで、雑穀米の噛み応えもありセットで100円はお得だと思います。

八宝だしのスープも全て飲み干し綺麗に完食。お腹いっぱいになりました。ご馳走さまでした!

沖縄物産コーナーも充実

店内に入って正面には、沖縄に関する食材や飲み物、出汁に使用している八宝だし、ベストアメニティ(株)で取り扱う雑穀米などが販売されています。

 

沖縄物産品は、食事しなくても購入は可能。お土産に沖縄県粟国島で製造されている粟國の塩を購入して帰りました。

 

気になる方はお店へ訪れ‟沖縄”を感じてみてはいかがでしょうか。

沖縄そば 北谷亭(ちゃたんてい)

【住所】
〒830-0072 久留米市安武町安武本1647-4
【営業時間】
11:00~20:30(L.O20:00)
【定休日】
不定休
【TEL】
0942-48-0359
【駐車場】
無料あり
【公式ホームページ】
http://www.bestamenity.co.jp/
 この記事の情報は2021年2月現在のものです。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク
֘AL[[h
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事