みやま市でトラック間に挟まれる事故 50代男性が死亡

2022年2月25日(金)午前、みやま市山川町の坂道でトラックを止めて作業をしていた男性が、トラックが動き出し、別のトラックとの間に挟まれて死亡しました。

 

警察によりますと、25日(金)午前8時ごろ、みやま市山川町の坂道で、50代の男性が自身の運転するトラックを駐車し、その後ろで作業していたところ、トラックが坂道を下りだし、駐車していた別のトラックとの間に挟まれたということです。

 

男性は病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

 

トラックはサイドブレーキをかけていましたが、ギアはニュートラルの状態だったということです。

 

警察は事故の詳しい状況などを調べています。

 

 

■関連リンク

 

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事