【今日深夜放送】“流れ星新幹線”の舞台裏と願いを託した人たちの姿「目撃者f」

2021年4月25日(日)25時25分より、FBS福岡放送(5ch)で目撃者f「流れ星に願いを~九州をつなぐ希望の新幹線~」が放送されます。

 

今年3月14日に九州新幹線の全線開業10周年を記念し、一夜限りの“流れ星新幹線”が九州を駆け抜けました。

 

その舞台裏や願いを託した人たちの姿を折った今回の目撃者fは、「新型コロナウイルスの影響で、かつてない逆風にさらされているJR九州が発表した"流れ星新幹線"の特別運行。車両に照明機材を積み、光を放ちながら走る新幹線を流れ星に見立て、願いを託してもらうという前代未聞のプロジェクトだ。 しかし、新幹線をどう流れ星に見立てるのか?大々的にリハーサルができない中、プロジェクトを任せられた若手社員らの前には壁が立ちはだかる。 多くの人が願い、上を見上げた夜。流れ星が消えた後、願いを託した人たちは、それぞれの道へと一歩を踏み出した。」という内容で放送されます。

 

放送は4月25日(日)25時25分からFBS福岡放送(5ch)ですのでお見逃しなく!

スポンサーリンク

番組概要

  • 【タイトル】
    目撃者f「流れ星に願いを~九州をつなぐ希望の新幹線~」
  • 【放送日時】
    2021年4月25日(日)25時25分~

FBS福岡放送 公式サイト

目撃者f「流れ星に願いを~九州をつなぐ希望の新幹線~」の詳細は、こちら↓よりご確認ください。

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事