筑後市や八女市、久留米市など筑後地区のNHK受信契約件数はどれくらい?

筑後市や八女市、久留米市や大牟田市などなど筑後地区の雑談ネタをもりもり掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、筑後地区の各自治体でNHKの受信契約件数がどのくらいあるのか知っていますか?

 

なかなか知ることのない数字ですね~。

 

ということで、今回は筑後地区の自治体別に2020年度のNHKの受信契約件数をご紹介したいと思います。

 

筑後地区には以下の9市3町があり、それぞれの世帯数は記載のとおりです。

・久留米市 128,306世帯
・大牟田市   49,175世帯
・柳川市    23,897世帯
・小郡市    22,775世帯
・八女市    22,252世帯
・筑後市    18,746世帯
・みやま市   13,063世帯
・大川市    12,889世帯
・うきは市   10,073世帯
・広川町   7,449世帯
・大刀洗町  5,516世帯
・大木町   4,768世帯

※世帯数は令和2年国勢調査(速報値)

ちなみに、受信契約件数は世帯数に比例しますので、世帯が多い自治体ほど件数が多く、逆に世帯が少ない自治体ほど件数が少ないということになります。

 

それでは12市町のNHK受信契約件数をさっそくどうぞ!
※()内は世帯数

 

 

久留米市(128,306世帯)

103,298件

 

 

大牟田市(49,175世帯)

42,667件

 

 

柳川市(23,897世帯)

21,962件

 

 

小郡市(22,775世帯)

19,373件

 

 

八女市(22,252世帯)

21,390件

 

 

筑後市(18,746世帯)

16,380件

 

 

みやま市(13,063世帯)

12,232件

 

 

大川市(12,889世帯)

11,726件

 

 

うきは市(10,073世帯)

9,690件

 

 

広川町(7,449世帯)

6,287件

 

 

大刀洗町(5,516世帯)

4,593件

 

 

大木町(4,768世帯)

4,205件

 

ということで冒頭書いていたとおり、件数だけで言えば世帯数に比例するため、一番多いのは世帯が一番多い久留米市、一番少ないのは世帯が一番少ない大木町となっています。

 

こうやって世帯数と並べて単純に比較してみると、自治体によって契約率の差がありそうですが、若い人などはテレビ離れしていると言われていますので、そもそもテレビを置いていないという世帯もあるでしょうし、契約件数のなかには事業所の分も入っていますので、契約件数を世帯数で除して契約率っていう簡単なことではないようです。

 

ちなみにNHKが公表している2020年度の受信契約対象世帯数は全国で4610万件あり、そのうち契約している世帯は3811万件、支払数は3703万件、世帯契約率は83%、世帯支払率は80%、一方、受信契約対象事業所は401万件あり、そのうち契約している事業所は358万件、支払数は356万件、事業所契約率は89%、事業所支払率は89%となっています。

 

最近は国政選挙などでもNHK関連の話題も出てきますし、見直すべきところがあるのかもしれません。

 

この記事のNHK受信契約件数のソース元はこちら↓

 

はい。ということで、今回は筑後地区のNHKの受信契約件数のご紹介でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事