久留米の麺家といろが「Ramen Toiro」に屋号を改め営業再開!5月13日(土)11時オープン

福岡県久留米市六ツ門町の「麺家といろ」は今年2月末をもって一時閉店しておりましたが、屋号を「Ramen Toiro」に改め2023年5月13日(土)お昼11時より営業を再開されます。

 

こちらの店は、非とんこつのラーメン店として2020年5月にオープンし、試行錯誤しながらこだわりのラーメンを提供されていましたが、経営難と店主の体調不良が重なり今年2月末で一旦店を閉じられていました。

 

休業されている間は、製麺レシピやスープ作りの見直し、こだわりの有明海産海苔や陶器の勉強などを重ねられ、満を持して再オープンされるようです。

 

メニューは、とんこつスープと鶏スープのラーメンを用意されるそうで、とんこつはブランド豚の「南国スイート豚」を使用した濃厚スープ、鶏スープは薩摩赤鶏などを使用したつけ麺を提供されるようですが、近いうちに天草大王鶏に切り替え予定。そして、麺はもちろん自家製麺。

 

すべてに拘った身体に優しい高級食材を使用されているため、子どもから年配の方まで安心して食べれます。

 

お店の場所は以前と同じ所で久留米シティプラザのすぐそば。地図で見るとここ↓

お店の公式Instagram↓

スポンサーリンク

Ramen Toiro

住所
〒830-0031 福岡県久留米市六ツ門町22-40
営業時間
11:00~15:00(LO14:30)
定休日
不定休
駐車場
近くに有料Pあり
関連リンク
Instagram

※記事内の店舗情報などは2023年5月13日時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事