高木食堂の650円で食べれる昭和感たっぷりのカツ丼(久留米市)

筑後市や八女市、久留米市をはじめ筑後地区のグルメ情報もちょこちょこ掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回食べてきたのは久留米市南にある...

 

「髙木食堂」カツ丼(650円)

(※価格はすべて2022年11月時点のもので税込です)

 

創業50年を超えるこちらの食堂は、以前はちゃんぽんや焼きそば、焼きめしやチキンライスなどメニュー豊富だったそうですが、現在は80歳のご主人のみで営業されているためカツ丼のみ。

 

話を聞くと、以前は出前もしていて近くの交番には焼きめしをよく持って行ったし、消防署はカツ丼ばっかりで、どちらも持って行ってたら誰もいないけど、注文された料理はそこに置いて行くこともあったんだとか....

 

要は注文後に緊急出動してたから居ないってことで、もちろんお代は後から持ってきてくれたそうです。

 

昭和を感じるな~。

 

とっても優しい感じのご主人が色んな事を聞かせてくれました。

 

ということで、今回は「髙木食堂」さんをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カツ丼

それではとってもリーズナブルなカツ丼をどうぞ↓

カツ丼

味噌汁と漬物までついて650円だからとってもリーズナブル。

漬物

カツ丼をアップでどうぞ↓

カツ丼

大きめにカットされたカツがどんぶりの上にたっぷりのっててなかなかのボリューム。

 

カツは厚みがあるので食べごたえ抜群。それではさっそくいただきます。

カツ丼

大きなカツにガブリとかぶりつき、すかさずご飯をかき込むと.....

 

しみる~~

 

なんというか、老舗だから出せる味というか、昭和感ただよう懐かしい味。

 

それを表現すると.....

 

しみる~~。なんです。

 

そして、味噌汁も昔ばあちゃん家で食べた味って感じで懐かしいんです。

 

漬物はパックに入ってたからスーパーのやつでしょうけどね。

 

初めて来たけどとっても良いお店だったし、大きな病気を患ったこともあるという高齢のご主人には、もっともっと元気でがんばってもらいたいなって心から思いました。

 

ゆったりとした時間が流れる昭和の空間なので、せっかちな方や過度なサービスを求める人は行かない方がいいかなって思います。

 

それと、冒頭にも書いてたけど現在のメニューはカツ丼のみなので要注意です。この日もちゃんぽんが食べたかったとか焼きめしが食べたかったとかで帰られるお客さんもいらっしゃいました。

 

とっても美味しいカツ丼でした。満足です。ごちそうさまでした。

店内

店内にはカウンター4席と、

店内

小上がりの4人席がひとつあります。

店内

スポンサーリンク

場所・外観

「髙木食堂」があるのは県道758号線沿いの南町交差点の近く。地図で見るとここ↓

外観↓

外観 外観

ちょっと奥まったところにお店はあります。

外観 外観

駐車場は店がある建物の裏側に2台分あります。場所がわからない時は店のご主人に聞くと優しく教えてくれます。

髙木食堂

住所
〒830-0051 福岡県久留米市南1丁目6-10
営業時間
11:00~21:00(OS.20:30)
定休日
水曜日
TEL
0942-38-5395
関連リンク
食べログ
駐車場
2台あり

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2022年11月時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
֘AL[[h
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事