柳川市の県道で軽乗用車と普通乗用車が正面衝突 61歳の女性が意識不明の重体

2024年1月15日(月)正午前、福岡県柳川市の県道で車2台が正面衝突する事故があり、それぞれの車の運転手が病院に搬送され、うち1人が意識不明の重体となっています。

 

15日(月)午前11時45分ごろ、柳川市大和町六号の県道で軽乗用車と普通乗用車が正面衝突し、軽乗用車を運転していた柳川市の女性(61)は意識不明の重体、普通乗用車を運転していた久留米市の男性(31)は病院に運ばれたものの、意識はあるということです。

 

現場は片側一車線の直線道路です。

 

警察は事故の原因などを詳しく調べています。

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事