溝口竈門神社のきせる祭りって竹筒でたばこを吸う奇祭が開催される。12月13日(筑後市)

福岡県筑後市溝口の「溝口竈門(かまど)神社」において、竹筒でたばこを吸う珍しいお祭り『きせる祭り』が開催されます。

 

筑後市観光協会の公式ホームページによると、2021年12月13日(日)に開催される「きせる祭り」は、天正6年(1578年)、溝口城主・溝口正重が肥前の竜造寺隆信との合戦に敗れ城を追われた際に、竹藪に逃げ込み、竹を切ってタバコを詰め、煙管(きせる)の代用にしたという伝承にならうものだということです。

 

溝口竈門神社と言えば「鬼滅の刃」のイメージが強いと思いますが、こうした筑後市の無形文化財となっているお祭りも毎年開催されている伝統ある神社なのです。

スポンサーリンク

きせる祭り

【日程】
2021年12月13日(月)
【時間】
11時頃から
【場所】
溝口竈門神社
〒 833-0012 福岡県筑後市溝口1553

※記事内の情報は、2021年12月12日時点のものです。

 

☆グルメ情報

 

★関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事