七九軒のクリーミーでウマウマなラーメンやあっさりチャーハンをご紹介(大川市)

筑後市や八女市、大川市をはじめ筑後地区のグルメ情報もちょこちょこ掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて、今回食べてきたのは大川市三丸にある...

 

「七九軒」チャーシューメン(900円)ラーメン(650円)チャンポン(800円)焼きめし大盛(1,000円)

(※価格はすべて2022年12月時点のもので税込です)

 

創業者である七恵さんと久枝さんというおふたりの名前が店名の由来という「七九軒」は、現在は2代目が腕を振るっていらっしゃるようで、地元大川市だけではなく、近隣市町などからも多くのお客さんが訪れる隠れ家的なラーメン店。お昼時は特にお客さんが多く、閉店時間前に売り切れちゃうことも多いんだとか。

 

この日もお店に着いたときには駐車場は満車。しばらく駐車場待ちをして、さらに店内で待ってと、なかなかお客さんが多いので行かれる際はご注意を。

 

ということで、今回は「七九軒」さんのラーメンたちをご紹介します。

スポンサーリンク

ラーメンやチャンポンたち

それではさっそくチャーシューメンの登場です↓

チャーシューメン

チャーシュー、薄切りゆで卵、ネギ、ゴマがトッピングされた一杯。

 

まずはスープからいただきます。

チャーシューメン

ズズズっとすすってみると.....

 

 

うまっ!

 

 

トロっとしてややクリーミーでまろやかな口当たりに、しっかりした豚骨フレーバーとコクを感じることができ旨みがすごい!

 

そしてそのスープがやや太めの麺と相性ばっちり。

チャーシューメン

ちなみにこの店のラーメンは大盛りがなく替玉のみですのでご注意を。

 

薄めのチャーシューは口のなかでとろけちゃいます。

チャーシューメン

間食するころにはクセになっちゃう一杯です。

 

続いてラーメン。

ラーメン

当然ですが、チャーシューメンよりチャーシューが少ないだけで、

ラーメン

オーソドックスな見た目ながらも、やっぱりうまか~~

ラーメン

続いてチャンポン↓

チャンポン

キャベツ、にんじん、もやし、いんげん、キクラゲ、コーンが香ばしく炒められており、その香りだけで食欲がそそられます。

 

それではスープからいただきます。

チャンポン

ズズズっとすすると....

 

 

 濃厚だ〜

 

 

そして.....

 

 

うまか~~

 

豚骨だけじゃない旨味の濃いスープにチャンポン麺がめっちゃあう~。

チャンポン

こちらもかなりレベルの高い一杯。

 

最後に焼きめし大盛↓

焼きめし大盛

とっても細かく刻まれたにんじん、かまぼこ、そして玉子が入っています。

 

ラーメン食べながらだとやや薄味に感じますが、脂っこくないタイプなのでさっぱりと美味しく食べれます。

 

いや~どれ食べてもめっちゃ美味しかったな~。

 

他にも高菜めしとかカレーとか食べておられるお客さんも多く、そちらもとっても美味しそうだったので今度チャレンジしてみよ。

 

とっても満足させてもらいました!ごちそうさまでした。

メニュー

ラーメンやチャンポン、焼きめし以外にも、丼物やカレー、野菜炒めなども揃っており、

メニュー

ちょっとした定食屋さんって感じ。

メニュー

ちなみにゆで卵はテーブルに常備されていますので、食べてからの精算時自己申告制です。

ゆでたまご

スポンサーリンク

店内

店内に入ってみると意外に広く、カウンター6席と小上がりの掘りごたつ席が3つ、

店内 店内 店内

テーブル席がひとつだけあります。

店内 店内 店内 店内

場所・外観

「七九軒」は筑後市から大川市に抜ける県道716号線からちょっと入ったところにあります。言葉じゃ伝えにくいので地図を見てください↓

県道からの入口には目印の看板があります↓

外観

外観↓

外観

駐車場は店の前にあります。

七九軒

住所
〒831-0026 福岡県大川市三丸2037-5
営業時間
11:30~13:40L.O
17:30~19:40L.O
定休日
不明
TEL
0944-87-6404
駐車場
あり
関連リンク
食べログ

※記事内の店舗情報や商品、価格等は2022年12月時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事