NijiUマコ・山口厚子姉妹の幼少期の手形があるってホント?鉄道記念公園

筑後市や八女市、久留米市や大牟田市などなど筑後地区の雑談ネタをもりもり掲載している「筑後いこい」です。毎度ご覧いただいている方も初めての方もどうもありがとうございます。

 

さて今回は、9人組ガールズグループNijiUのリーダーMAKO(本名:山口真子)と、モデルの山口厚子(本名)の2人の手形ではないかと思われるものがあるという情報が入ったのでさっそく調査してきました。

 

なお、情報は筑後いこい読者の方よりいただきました。ありがとうございます。

 

山口厚子と山口真子は八女市出身の姉妹というのは有名な話ですが、その2人の幼少期の手形かもしれないというものが意外な場所にあったのです。

 

その場所とはいったい.....

 

八女伝統工芸館など

はい。ということでさっそくその場所にやって来ました。

 

こちらです↓

鉄道記念公園

どこだかわかります?

 

よく行く人ならわかるかもしれませんが、そうじゃない人は絶対わかんないですよね~。

 

ここは福岡県八女市本町にある「鉄道記念公園」という所です。

 

場所は八女農業高校とか公立八女総合病院の近く。地図で見るとここ↓

旧国鉄矢部線の筑後福島駅の跡地にできた公園だからこういう名前らしいです。

 

公園のすぐそばには八女伝統工芸館↓や、

八女伝統工芸館

八女観光物産館ときめき

八女観光物産館ときめき

黄金の茶室↓などもありますので、

黄金の茶室

黄金の茶室

観光ついでに行くのもありです。

 

ちなみに八女伝統工芸館には、ちょ~~でっかい八女福島仏壇や八女提灯、八女竹細工・八女和こまなどなど八女地方を代表する工芸品を中心とした展示や販売コーナーがあります。入場料はなんと!無料です。

 

また、隣接する手すき和紙資料館では、和紙づくりの実演見学のほかに葉書やしおり、うちわなどをつくる体験が出来ます。詳しくはこちら↓

 

さらに八女観光物産館ときめきでは、八女・黒木・立花・上陽・矢部・星野の6エリアの物産、八女茶・地酒・醤油・酢・銘菓・農産加工品等が豊富に取り揃えられていますし、美味しいソフトクリームも販売されています。

 

いずれの施設も見るだけでも楽しいのでおススメです。

 

鉄道記念公園へ潜入

ずいぶん話が脱線しましたので元に戻して、鉄道記念公園へ行きたいと思います。

 

ちなみに駐車場は八女伝統工芸館や八女観光物産館ときめきなどとの共同なので広々としています。

 

公園へ入るとすぐ左側には旧国鉄矢部線の筑後福島駅の駅舎?みたいなのが残っています↓

鉄道記念公園

パッと見は倉庫っぽいのですがこれは当時のものなんでしょうか。

 

公園の奥へ進んで行くと、

鉄道記念公園

ちょーでっかいヤシの木みたいなのがそびえ立ってて、

鉄道記念公園

そのすぐ近くには踏切跡があります↓

鉄道記念公園

レールも↓

鉄道記念公園

ちなみにこの公園の脇にはなが~く続く一本道が通っていて、「バルビゾンの道」ってちょっといかつい名前がついていますが、

鉄道記念公園

鉄道記念公園

そのことについてはこちら↓の記事をどうぞ。

 

「バルビゾンの道」に沿う歩道には、4月中旬~下旬ごろに藤の花が咲きます。510mにわたって満開に咲き誇った藤の花はとってもキレイですのでその時期にもぜひ。

鉄道記念公園

はい。話を戻して~さっきの踏切跡のところからさらに奥へ進んで行くと、鉄道記念公園

ちょっと遠目なのでわかりずらいですが、鉄道型の遊具があります。

 

もっと奥にはブランコなどもあり、

鉄道記念公園

子供たちが楽しそうに遊んでいますが、その奥に例の場所が.....

手形がある場所

ずいぶん話を引っ張ってきましたが、いよいよ本題の場所へやって来ました。

鉄道記念公園

公園の一番奥にある迷路のところです。

 

近づいて行くとわかるのですが、この迷路の側面にはたくさんの手形が貼り付けられています。

鉄道記念公園

ほらいっぱい↓

鉄道記念公園

この中に山口厚子・真子姉妹の手形と思われるものがあるのです。

 

あえてどの辺にあるかということは言いませんので、ぜひ探してみてください。

 

ということでその手形がこちら↓

鉄道記念公園

お父さんとお母さん、そして山口厚子・真子と思われる4人の手形があります。

 

中心あたりには「YAMAGUCHI」の文字。そして上2つの手形の横には「ATSUKO」、「MAKO」の文字が.....

 

ちなみにこの手形を取った日付でしょうか、右上の方に「2004.7.19」と書かれています。今から約18年前です。

 

下2つの手形はお父さんとお母さんのものみたいなので、名前にはモザイクを入れさせていただきました。

 

これを見ただけでも本物じゃない!?って思いそうなところですが、その裏付けとなるようなことを色々と調べてみました。

 

山口厚子のWikipediaページには八女市出身で家族は父・母・妹の4人家族であり、妹はNijiUのリーダーMAKOであることや、生年月日が1996年4月16日であることが記載されています。

 

また、NijiUのホームページにあるメンバー紹介のページにはMAKOの生年月日が2001年4月4日であることが記載されています。

 

ここでもう1回手形の写真を情報に照らし合わせながら見てみましょう↓

鉄道記念公園

まず右上に「2004.7.19」と書かれていますが、これは2004年7月19日のことで、この手形を取った日だったと仮定したら、

山口厚子の生年月日は1996年4月16日だから、この時点で8歳。

 

左上の「ATSUKO」の文字のすぐ近くに書かれた「8」。これは8歳ということなのでしょうか。

さらに、山口真子の生年月日は2001年4月4日なのでこの時点で3歳。

 

右上の「MAKO」の文字のすぐ近くには「3」の文字。これは3歳ということなのでしょうか。

そしてお父さん・お母さん・女の子2人の4人家族という事実。

 

以上の写真と情報を照らし合わせると、とっても真実味が増しませんか!?

 

 

はい。ということで今回は9人組ガールズグループNijiUのリーダーMAKO(本名:山口真子)と、モデルの山口厚子(本名)2人の幼少期の手形かもしれないものについてご紹介しました。

 

しかし、本人たちに確認したわけではない(したくてもそんな人脈ないので出来ません)ので本物とは言い切れません。

 

気になる方はぜひ現地で見ていただいて、それぞれで判断していただきたいと思います。

 

信じるか信じないかはアナタ次第です。

 

鉄道記念公園

住所
〒834-0031 福岡県八女市本町2-561
関連リンク
まいぷれ八女
駐車場
あり

※記事内の情報は2022年5月時点のものです。

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事