筑後地方の広い範囲で道路通行止めなど続く 7月10日19時現在の情報

2023年7月10日(月)午後7時00分現在、大雨による道路冠水などの影響により、筑後地方の広い範囲で一般道の通行止めや九州自動車道の南関IC~福岡ICの通行止めが続いています。

 

午前中にお知らせしていた県道15号(佐賀八女)線の八女市龍ケ原~筑後市欠塚付近や、

 

県道23号線(通称:柳川県道)の大木町十間橋~久留米市玉満交差点付近、県道84号線(三潴上陽線)の広川町知徳~広川町下広川橋付近、国道210号線の福岡・大分県境袋野大橋~久留米市中央公園北付近など、多くの道路が通行止めとなっています。

 

最新の道路情報は、日本道路交通情報センターの公式サイトより確認できます↓

 

また、九州自動車道の最新情報はこちら↓よりご確認ください。

 

午後7時現在の通行止め道路の一部↓

通行止め

 

■関連リンク

 

★★★情報提供求ム★★★

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事