【中止】鉄道物語2021 動輪の軌跡とNゲージ鉄道模型展ってイベントが開催される。9月18日から九州芸文館(筑後市)
 このイベントは新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止となりました。

九州芸文館(筑後市大字津島1131)で「鉄道物語2021 動輪の軌跡とNゲージ鉄道模型展~矢部川・筑後川流域に存在した22路線・軌道をひもとく~」ってイベントが開催されます。

 

タイトルながっ...

 

九州芸文館の公式ホームページによると、9月18日(土)~10月10日(日)まで開催されるこのイベントでは、筑後地区に22路線もあった鉄道など交通の歴史や時代の流れを写真や資料で展示されるほか、Nゲージ鉄道模型では、旧国鉄矢部線・佐賀線をイメージしたジオラマや、九州新幹線・在来線などを再現し、新旧の筑後を演出します。

 

ほかにも、期間中毎日運転されるミニ電車体験乗車や、9月18日(土)・19日(日)限定のミニ蒸気機関車体験乗車、ワークショップものづくり体験などが行われます。

 

これは鉄道好きにはたまらないイベント!ぜひお出かけを。

スポンサーリンク

イベント内容など

鉄道物語2021

鉄道物語2021

鉄道物語2021

【日程】
9月18日(土)~10月10日(日)
※9/21(火)、27(月)、10/4(月)は休館
【時間】
10:00~17:00
※最終日は15時まで
【入場料】
大人300円、小人150円
【会場】
九州芸文館
〒833-0015 筑後市津島1131
【駐車場】
総収容台数103台(車椅子用スペース3台含む)
2時間無料(以降1時間毎に100円)
 【関連リンク】
ホームページ

※記事内の情報は、2021年8月19日時点のものです。

 

■関連リンク

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事