八女市上陽町の山中で倒れた男性 丸太の下敷きで死亡か

8月9日(月)午後12時半ごろ、八女市上陽町上横山の山中にある空き地で、男性1人が倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。

 

警察によりますと、死亡したのは熊本県に住む運送会社社員の男性(36)で、トレーラーから丸太を降ろす作業を1人でしていて、何らかの理由で丸太の下敷きになったとみられています。

 

男性は頭にケガをしており、病院に運ばれたものの約2時間後に死亡しました。

 

警察は、事故の原因などを詳しく調べています。

 

■事故が発生した場所

 

■関連リンク

 

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク
この記事もどうぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事