無免許で飲酒運転の女を逮捕 ガードレールに車をぶつけ逃走

2022年8月8日(月)早朝、三潴郡大木町の町道を無免許で酒を飲んで車を運転し、ガードレールにぶつける事故を起こした女(39)が無免許運転と酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。

 

逮捕されたのは大牟田市に住む無職の女(39)で、友人と酒を飲んだあと、三潴郡大木町の町道で軽自動車を運転しガードレールにぶつけ、車を放置し友人の家へ逃げていたということです。

 

通りかかった人がガードレールにぶつかったままの車があると警察へ通報して発覚しました。

 

女からは基準値の約3倍のアルコールが検出され、警察の調べに対し容疑を認めているということです。

 

■関連リンク

 

 

 

★★★情報提供求ム★★★

 

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事